ニューバランスの洗い方を素材別に紹介!保管方法も合わせてお伝えします!

ニューバランスの洗い方を素材別に紹介!保管方法も合わせてお伝えします!
  • ニューバランスのスニーカーの洗い方を知りたい
  • 洗剤と水で洗ってもいいの?
  • スエードの洗い方を知りたい

ニューバランスのスニーカーを洗いたいけど、どうやって洗っていいか困っていませんか?実はニューバランスのスニーカーは素材によって洗い方が違います

洗い方を間違えると、シミやひび割れなど痛みの原因になったり、その素材の質感が悪くなってしまうので注意が必要です。

本記事ではニューバランスのスニーカーの洗い方を紹介。素材別の洗い方から乾かし方保管方法までを詳しく解説していきます。

大切なニューバランスを長く履き続けるためにも、素材に合った洗い方をしていきましょう。

もしも自分で洗うのが面倒だと感じる人は、プロにお任せすることも検討すると良いでしょう。宅配クリーニングなら自宅にいながら手軽にスニーカーをきれいにできるため、忙しくお店に出向けない人にもオススメです!

素材別ニューバランスの洗い方

ニューバランスのスニーカーは素材によって洗い方が異なります。スニーカーによっては、水洗いNGな素材もあるので洗う際には注意が必要です。まずは自分のスニーカーがどのような素材かまずは確認しましょう。

ニューバランスの素材は主に以下の3点です。

水洗いNGの代表的な素材は「スエード」や「革」です。これらを水で洗うとシミやひび割れなど、痛みの原因になり、靴を長持ちさせることができなくなってしまいます。

素材の確認の仕方は、タン(靴の真ん中にある泥除けの部分)の裏側に英数字で型番が記載されているので一度見てみると良いでしょう。

※型番の確認方法や違いについては、スニーカーの洗い方をご紹介した後で解説します。

先に型番の確認方法や違いについて知りたい人は確認したい人はコチラ

それでは素材別の洗い方を順番に見ていきましょう。

スエード生地の洗い方

スエードとは子羊や子牛の革の内側を毛羽立たせたものになります。

独特の光沢感や温かみがある見た目が特徴で、水が付くとシミや色落ちの原因になる素材です。水洗いはせず専用クリーナーで丁寧に洗いましょう。

スエード生地の必要な道具
靴用ブラシ(なければ歯ブラシでも可)
クリーナー

スポンジ
水を入れる容器

それでは実際に洗い方をご紹介していきます。

①中敷きと靴紐を外す

まずは中敷きと靴紐を外し、靴の中に入ったゴミや埃を取り除きます。

②ブラシで汚れを落とす

ブラシで靴全体を優しく擦り、汚れを落とします。

エビシ
エビシ

毛並みに逆らってブラッシングをすると汚れがよく落ちますよ。

細かい箇所の汚れは歯ブラシを使えば取り除けます。

③クリーナーで洗う

容器に水を入れ、ブラシに水を付けて濡らした後にクリーナーを付けます。擦りながら泡立てていくと汚れが浮き出てきます。

この時にゴシゴシ擦ってしまうと、スエードの素材を痛めてしまうので、丁寧に優しく擦りましょう。

④クリーナーを拭き取る

乾いた布を指に巻き付けクリーナーを拭き取ります。拭いたら乾いた箇所の布を再度指に巻き付け、スニーカー全体のクリーナーを取っていきます。

⑤日陰で乾かす

拭き終わったらシューズキーパーか丸めた新聞紙をスニーカーに詰めて、風通しの良い日陰で乾かします。

布生地の洗い方

布製のスニーカーはつけ置き洗いや洗い流しが可能です。必要な道具は以下のとおり。

布生地の必要な道具
ウタマロ石鹸
ブラシ
バケツ

家庭にある道具で手軽に洗えるため、ぜひ行ってみてください。

①中敷と靴紐を外す

中敷きと靴紐を外し、靴の中に入ったゴミや埃を取り除きます。

②ブラシで汚れを取る

水に濡らす前にブラシで汚れを落とします。あらかじめ汚れを落とすことにより、水洗いの際に効果的に汚れが落ちます。

③水に付けながら石鹸で洗う

バケツに水を入れて靴全体を濡らします。ブラシにウタマロ石鹼を付けて、全体的にゴシゴシ洗いましょう。

時々水に付けて汚れを落としながら再度石鹸を付けて、汚れを小まめに落としていきます。

④水ですすぐ

水で流し汚れを落とします。

⑤風通しの良い日陰で干す

風通しの良い日陰で干します。

布製のニューバランスにはウタマロ石鹸がオススメです。

ウタマロ石鹼には蛍光増白剤が含まれているので、靴についた泥汚れが落ちやすく除菌や消臭までしてくれます。

エビシ
エビシ

他にも上履きや靴下など、白くさせたいアイテムに最適ですよ!

スーパーやドラックストアにもあるので手軽に購入できるのもメリットです。

created by Rinker
¥436 (2024/06/14 19:40:34時点 楽天市場調べ-詳細)

革生地の洗い方

天然皮革も動物の皮から作られている素材。柔らかい素材のため、自分の足に馴染みやすく履き心地が良いのが特徴です。

水洗いは痛みの原因になるので水で洗ってはいけません。専用のクリーナーで丁寧に洗いましょう。

革生地の必要な道具
専用ブラシ
クリーナー
乳化性クリーム

綿棒

革生地の洗い方をご紹介します。

①中敷と靴紐を外す

中敷きと靴紐を外し、靴の中に入ったゴミや埃を取り除きます。

②ブラシで汚れを取る

クリーナーで洗う前にブラシで汚れを落とします。あらかじめ取れる汚れを落とすことによって、クリーナーで洗う際に汚れが落ちやすくなり、洗いが簡単になります。

③クリーナーで洗う

布に10円玉くらいの大きさのクリーナーを出し、全体を優しくなでるように拭いて汚れを取ります。細かい部分やシワに入った黒ずみには綿棒を使うと綺麗に落とせますよ。

④乳化性クリームを塗る

クリーナーで汚れを落とした後は、乳化性クリームを塗りましょう。乳化性クリームは水分や栄養を与えてくれ、革をしなやかにしてくれます。

エビシ
エビシ

革製の靴を長持ちさせる効果もあります。

塗り方は乾いた布に乳化性クリームを少量付け、靴に塗っていきます。クリームを何回かに分け、薄く伸ばしながら均一に塗るのがコツです。

⑤布で拭く

最後に綺麗な布で靴全体を拭き上げれば終了です。

革製の靴は耐久性が高いので、手入れを小まめにすれば長く履き続けられるので、定期的なお手入れがおすすめです。


このように素材によって必要な材料や洗い方は違いますが、正しく行えばスニーカーの品質を損なわずに洗うことができます。

とはいえ、スニーカーのお手入れが面倒だったり、素材がスエードや革で扱いに自信がない人もいるのではないでしょうか?

洗うことが面倒に感じる時はスニーカーのクリーニングにお願いするのも一つです。靴洗いのプロが細かい箇所まで丁寧に洗ってくれるので、スニーカーもきれいに蘇ります。

エビシ
エビシ

そのうえネットから注文できるので、自宅にいながら楽々クリーニングできるのがメリットです!

スニーカーのオススメ宅配クリーニングについては、下記の記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

スニーカーのおすすめお手入れグッズに関しては、下記の記事で詳しく紹介しているので、よろしければご覧ください。

スニーカーのお手入れグッズおすすめ6選【長くキレイに履きたい人必見!】

ニューバランスの保管方法

ニューバランスを洗った後は、保管方法にも気を付けましょう。保管に気を付けることでスニーカーが長持ちするからです。

ニューバランスを保管する際は以下の3点に気を付けると靴の長持ち効果が期待できます。

順番にご紹介していきます。

日陰の風通しの良い場所を選ぶ

スニーカーの保管方法で最も大切なことは、風通しの良い日陰に置くことです。湿気はスニーカーの最大の敵であり、湿気がこもると雑菌が繁殖してカビや臭いの原因となります

風通しが良い場所に置けば、スニーカーに溜まった湿気は出ていきます。劣化の原因となる菌の繁殖やカビを防いでくれるので、スニーカーを乾す際は必ず日の当たらない場所に置くようにしましょう

直射日光が当たってしまうのもスニーカーを劣化させる原因なので、日の当たらない場所に保管するようにしましょう。

シューキーパーを使い型崩れを防ぐ

シューキーには以下の役割があるため、履き終わったら毎回入れるようにしましょう。

  • 型崩れを防止できる
  • 靴にしわが付きにくくなる
  • 消臭・脱臭効果がある

シューズキーパーがなければ新聞紙を丸めて入れるだけでもOK新聞紙には除湿・消臭効果もあるため、シューズキーパーと同じような効果が期待できます。

ニューバランスのスニーカーを長持ちさせるためにも、ぜひシューキーパを活用してみてください。

乾燥剤・除湿剤・消臭剤を置く

乾いた靴を保管する際は乾燥剤や除湿剤を一緒に置くと、良い状態が持続できます。理由は、他の靴に湿気があった状態で一緒に保管すると乾燥した靴にも湿気が移ってしまう可能性があるからです。

せっかく洗って乾燥した靴でも湿気が移ってしまうとカビや菌の繁殖が広がり、痛みや臭いの原因になってしまいます。

エビシ
エビシ

臭い防止に関しては、汗を吸収した靴の嫌な臭いを吸ってくれる消臭剤がオススメです!

下駄箱に置いて全体を吸ってくれる置き型タイプや、靴に直接吹きかけるスプレータイプなど、種類はさまざまあります。用途に合った使い方をしましょう。

【関連記事】スニーカーのお手入れグッズおすすめ6選【長くキレイに履きたい人必見!】

ニューバランスの洗い方よくある質問

ニューバランスの洗い方のよくある質問をまとめました。

エマールを使って洗える?

エマールは液体の中性洗剤。一般的には家庭の服で洗えるマークであればなんでもあらえます。

しかしスニーカーとなると注意が必要です。スエードや革製のスニーカーは水洗いNGあり、エマールも使えません。

布生地であればつけ置き洗いができるため、エマールを使っても問題ありません。スニーカーを長持ちさせるためには素材に合った洗い方が大切です。

ウタマロを使って洗える?

ウタマロもエマールと同様、中性洗剤であり水で洗い流さないといけないため使用不可です

子供靴はどうやって洗えばいい?

子供靴も素材を確認すれば大人のスニーカーと同様の洗い方で構いません。ただし子供は通園や通学、公園遊びなど活動量が多いので、大人よりも足に汗をかきます。靴の洗浄と除湿は小まめにし、清潔に保つことを心がけましょう。

ニューバランスとは

ここからはニューバランスについてご紹介していきます。

ニューバランスは元々矯正用シューズを製造・販売する会社でした。現代では最新のテクノロジーを集結し、よりフィット性があるシューズ作りを展開

履き心地の良さファッション性の高さで年齢・性別を問わず長く愛されているブランドです。

ニューバランスのスニーカーの特徴

ニューバランスの一番の特徴は、タンの裏に記載されているアルファベットと数字の組み合わせで表示されている「型番」です。

エビシ
エビシ

この型番の意味を理解すると見分け方が分かって、ニューバランスのスニーカーを選ぶ際に役立ちます。

シリーズによって作られている国が違うのもニューバランスの特徴です。

ここからはニューバランスの型番の見方や生産国、そして代表的なスニーカーをご紹介します。

型番表示でモデルが分かる

ニューバランスの靴の裏には型番が表示されています。

ニューバランスの型番例
MR530KA
W574BW

この型番を見ればどのような靴か分かりま型番の見方をご紹介します。

最初のアルファベットは「性別」や「用途」

最初のアルファベットは「性別」です。

  • W:女性用
  • M:男性用
  • U:男女兼用

そして次に続くアルファベットは「用途」を表します。

  • MR(Mens’s Running):男性用ランニング
  • WR(Women’s Running):女性用ランニング
  • KJ(Kids Jogging):子供用ジョギング
  • MW(Mens’s Walking):男性用ウォーキング
  • WW(Women’s Walking):女性用ウォーキング
エビシ
エビシ

靴を履く目的が明確であれば、用途を見極めて買えますね。

真ん中の数字は「シリーズ」

次の真ん中にくる数字は「シリーズ」です。多くの場合、200、300、400、500番台と数字が大きくなるにつれて上位モデルとなっていきます。

とくに人気のシリーズは500、900、1000番台の3つです。

500番台…オフロードランニングモデル
シルエットはゴツゴツした太めの作りとなっており、安定感のある履き心地が特徴です。
900番台…ロードランニングモデル
市街地でのマラソンを想定して作っているため、走った時の衝撃の吸収力が高いモデル。
高性能にもかかわらず、500番台よりもスッキリした見た目でニューバランスの中でも1番人気のシリーズ。
1000番台…フラッグシップモデル
実は900番台まではアジアで大量生産されていますが、1000番台以降はアメリカやイギリスで作られています。
時代ごとの最新技術・機能が搭載されたモデル。

数字によって特徴が違うので、ニューバランスを購入する際はぜひ参考にしてみて下さい。

最後のアルファベットは「色」や「素材」

数字の後ろにあるアルファベットは「色」や「素材」を表しています。

  • G…グリーン
  • B…ブルー
  • NV…ネイビー
  • DG…ダークグレー
  • ER…グレイレッド
  • GN…グレイネイビー
  • NR…ネイビーレッド
  • SW…スエード
  • L…レザー
  • CD…コードバン
エビシ
エビシ

ただし素材は珍しい素材のみの表示になります。

生産国の違い

ニューバランスの生産はアジアをはじめ、アメリカやイギリスなど作られる国はさまざまです。

アジア製は低価格で高品質な商品を実現でき、ニューバランスの中でも一番の生産国です。アメリカ製はテクノロジーと機能性を実現したモデル。そしてイギリス製は高級感を重視し、生地もレザーを使用するなど上質な見た目と履き心地を実現しています。

代表的なスニーカー

数多くのスニーカーを展開しているニューバランス。中でも代表的なシリーズは「576」と「996」です。長期に渡って人気なこの2シリーズをまとめてご紹介します。

576シリーズ

576は1988年に登場してから現代まで幅広い層から人気を集めているシリーズ。品のあるアッパーと丸いシルエットが特徴です。ソール部分はゴツゴツしているので履き心地が良く安定感があります。

996シリーズ

996はロードランニングモデルが揃う900番台の代表作であり、定番モデルです。やや細身で見た目がスタイリッシュなのに、クッション性が高いので機能面でも優秀。

性別問わずファッションに取り入れやすい1足です。

エビシ
エビシ

両者ともに80年代に誕生してからグレードアップし続けているシリーズで、とても人気なアイテム!

30年以上に渡りアップデートと進化をし続けて多くのファンに愛され続けています。

まとめ|ニューバランスは素材別による洗い方に注意しよう

ここまでニューバランスのスニーカーの洗い方についてご紹介しました。ニューバランスのスニーカーを洗うためにはまずは靴の素材を確認する必要があります。

主な素材と洗い方は以下の3点です。

  • スエード 専用クリーナーで洗う
  •  中性洗剤で水洗い
  • 革 専用クリーナーで洗う

スエードや革は水で洗うと痛みやシミの原因になってしまうので、専用クリーナーで丁寧に洗いましょう。

布のスニーカーであれば中性洗剤を使って水で洗い流すことも可能。自宅にあるアイテムで手軽に洗えるので扱いやすいのが特徴です。乾かす時は風通しの良い日陰に置きましょう。

エビシ
エビシ

直射日光や湿気があるところは傷みの原因になるのでダメですよ!

そして保管時も乾燥剤や除湿剤消臭剤を一緒に置いておくとさらに長持ち効果はアップします。きれいな状態を保つためにもぜひ参考にして洗ってみてください!

もしも自宅で洗うのが面倒であれば宅配クリーニングがオススメです。

靴洗いのプロが丁寧に手洗いしてくれるので、お手入れが面倒な素材のスニーカーもきれいになるので気になる人は下記の記事をご覧ください。